バーニーズ・マウンテン・ドッグの子犬やブリーダーも探せる犬図鑑。

サイトマップ

 

バーニーズ・マウンテン・ドッグ

バーニーズ・マウンテン・ドッグ

 

バーニーズ・マウンテン・ドッグの歴史

バーニーズ・マウンテン・ドッグの歴史バーニーズ・マウンテン・ドッグは山岳犬として世界でもっとも有名な犬ですが、その起源は明確に分かっていません。現在、もっとも有力な説は、2000年前にスイスに侵略したローマ帝国が連れてきたマスティフ系の犬と、スイスの土着犬が交配して誕生したのがバーニーズ・マウンテン・ドッグの祖先犬という説です。

 

バーニーズ・マウンテン・ドッグはスイスの山岳地帯などで牛追い犬として活躍し、特にデュールバッハ地方に優秀な犬がいたことから、当時は「デュールベッヘラー」と呼ばれていました。1907年には「スイス・デュールバッハ・クラブ」が設立され、多くのデュールベッヘラー(バーニーズ・マウンテン・ドッグ)がドッグショーで活躍したそうです。そして、1910年に名前をデュールベッヘラーからバーニーズ・マウンテン・ドッグに変更し、現在の呼び名に落ち着きました。

 

現在、バーニーズ・マウンテン・ドッグは作業犬や牧畜犬としてだけではなく、家庭犬として高い評価を得て、スイスのみならず欧米諸国で人気犬種の上位をキープしています。

 

このページのトップへ

バーニーズ・マウンテン・ドッグの性格

バーニーズ・マウンテン・ドッグはとても冷静で堂々とした性格をしています。飼い主に対してはとても誠実で愛情を示してくれ、子供にも優しく接してくれるでしょう。ただし、見知らぬ人にはあまりなつきません。また、どんな気候でも活動的で、元気に動きまわります。

 

このページのトップへ

バーニーズ・マウンテン・ドッグの飼い方

バーニーズ・マウンテン・ドッグはどんな気候にも順応できるので、屋外で飼育することが可能です。しかし、家族と一緒にいることが大好きなので、屋外に隔離するのではなく、屋内でも飼育できるスペースがあれば理想的といえます。また、バーニーズ・マウンテン・ドッグは活動的な犬なので、毎日の運動が欠かせません。長めの散歩などを行うとよいでしょう。被毛は美しさを保つため、毎日ブラッシングしてあげるとよいでしょう。

 

このページのトップへ

バーニーズ・マウンテン・ドッグの毛色

バーニーズ・マウンテン・ドッグの被毛はなめらかで長く、絹のような肌触りをしています。毛色はジェット・ブラックを基調に、頬、目の上、四肢に黄褐色の斑があります。また、顔の中心には白い斑があり、目の上のタン・マーキングにかぶってはならず、白いマズル・バンドは口の端を過ぎてはならないとされています。

 

バーニーズ・マウンテン・ドッグの毛色

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

バーニーズ・マウンテン・ドッグの病気

純犬種のほとんどは、目標とする理想的外貌が得られるように近親交配がなされ作出されており、バーニーズ・マウンテン・ドッグもその例外ではありません。この作出のプロセスにおいて、望ましい遺伝子の固定化に隠れ、望まぬ遺伝的疾患の素因が固定されている場合があります。いわゆる血統上の弱点です。これはバーニーズ・マウンテン・ドッグ特有の問題ではありませんが、例外でなく素因を持っている可能性が高いと理解してください。

 

■気をつけたい病気■

・股関節形成不全 ・肘関節形成不全

 

※これらはすべてのバーニーズ・マウンテン・ドッグに起こる訳ではなく、またバーニーズ・マウンテン・ドッグ特有の疾患でもありません。

 

このページのトップへ